2021年度前期実技審判研修会(模範審判)の案内

1.2020年度の認定審判員更新対象で審判実技研修会未受講者の方
  すでにお知らせしている通り4月以降の審判実技研修会を受講すれば更新済みの特例処置とします。
「審判実技研修会日程表」
  更新対象者で未受講であった者の受講後の押印は講習終了と実技研修受講の2つが押印されます。
  2020年度の実技研修会未受講者は2021年度審判実技研修会を受講してのちに、審判を行えることになるので早目の受講をお勧めします。

2.受講の際はKSSL審判証と受講票「受講票」を必ず持参してください。