審判委員会からのお知らせ

1.今期認定審判員更新対象で審判実技研修会未受講者の取り扱いについて
  2021年4月以降の審判実技研修会を受講すれば更新済みの特例処置とします。
  更新対象者で未受講であった者の受講後の押印は講習終了と実技研修受講の2つが押印されます。
  2020年度の実技研修会未受講者は2021年度審判実技研修会を受講してのちに、審判を行えることとします。

2.認定審判員新規取得の申込みは締切りです。
  定員に限りがあったことから、すでに申込みが定員に達しましたので申込みは締切りとします。
  受講者名簿は後日、このお知らせ欄に掲載します。