リーグ戦の残り全試合中止の決定【追加】

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の追加発動、および神奈川県を含む都府県の状況・対応を考慮し、シニアサッカーリーグ戦の残り全試合中止の決定をお知らせします。
会場を提供していただいているチームは至急キャンセルの処理をお願いいたします。

      2020年度・リーグ戦について

 一般社団法人 神奈川シニアリーグ 参加チーム 殿
日頃は、リーグの運営にご協力を頂きましてありがとうございます。
表題の件につきまして、1月7日及び14日に日本政府より「コロナウイルス感染拡大防止の施策として、関東地区1都3県を含む11の都府県に「緊急事態宣言」が発令され、時短営業や不要不急の外出の自粛等を要請されております。
このような状況下、本法人としても会員及びご家族への、感染拡大阻止など健康面を考慮し、リーグ戦は後半戦になりました時期に、誠に苦渋の決断ですが「1月14日」をもちまして、全てのカテゴリーの試合を中止といたしました。
不本意な点もあろうかと存じますが、何卒ご理解・ご協力を心よりお願い申し上げます。
なお、リーグ戦の順位は規定の「リーグ戦未消化になった場合の処置」に基づいて決定し、入替戦については2月14日に予定されておりますが、会場の状況によりましては中止する場合があります。
入替戦の方法・新年度リーグ編成につきましては改めて、ご連絡をいたします。
          一般社団法人神奈川シニアサッカーリーグ
               会 長  新 倉   隆